空を飛ぶ夢の診断

  • 2020年10月26日
  • 2020年10月26日
  • 未分類

空を飛ぶ夢は、子供の頃はよく見ていたが、大人になってからあまり見なくなったと言う人が多いですよね。
それは大人になると感性が鈍り、新しいことに挑戦する機会が減るのが理由だそうです。
夢占いとしては、空を飛ぶ夢は自由や願望、欲求を表します。具体的に空を飛ぶ夢が持つ意味を見ていきましょう。

・「空を飛ぶ」夢の良い意味
空を優雅に飛んでいる夢を見た場合、新しいチャンスが訪れることを暗示しています。これまでチャレンジしたことのない分野で活躍できる 可能性が高くなりますので、思い切って挑戦するといいでしょう。また、空を楽しく自由に飛び回っている夢を見ることは、心身ともに健康である状態を示していますので、仕事や勉強もはかどりやすい時期です。

・「空を飛ぶ」夢の悪い意味
空を飛ぶ夢の中で、空高く飛ぶことに恐れている場合や飛び方がふらふらと安定していない場合は、理想と現実のギャップに悩んでいたり 追い求めている理想が高すぎる場合があります。

また、欲望が高過ぎる場合には、欲に支配されてしまう警告夢としての意味を持っており、 普段から無理をしていないか自分を見つめ直すことをお勧めします。

・まとめ
空を飛ぶ夢は、日頃からチャレンジ精神が旺盛であったり、自由を望んでいたりする場合によく見る夢です。
大人になっても、常に新しいことにチャレンジして遊び心のある子供心を忘れたくないものですね。

最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件

>夢占い辞典 あなたが見た夢の意味がズバリわかります

夢占い辞典 あなたが見た夢の意味がズバリわかります

「共通エリア設定」 → 「フッタートップエリア設定CTA」 → 「フッターCTAの表示設定」で変更できます。

CTR IMG