蛇の夢が持っている意味とは?

  • 2020年10月6日
  • 2020年10月25日
  • 未分類

蛇は古来より縁起が良いとされ、生命力や創造力を象徴する存在として尊ばれてきました。蛇の夢を見ると、「何だか怖い」と不安に感じる人が少なくありません。

しかし蛇は神の使いとも考えられている、神聖な存在です。蛇が出てきた=悪い夢とは限らないので、安心しても大丈夫です。

ただ内容によっては、悪い可能性を示している場合も。蛇の夢について、詳しく知っていきましょう。

「蛇」の夢が持っている良い意味

蛇の夢は幸運を呼び込むとされ、富が舞い込む予兆だと考えられています。蛇が大きいほどにご利益は高く、大蛇の夢を見た人にはいずれ良いことが訪れるでしょう。

蛇は強い生命力を持った生き物です。蛇の夢を見たということは、あなたの中にあるチャレンジ魂が大きくなっているのかもしれません。ちなみに夢占いにおいては、蛇の色も重要なポイントになっています。

白蛇=強い幸運・赤い蛇=人脈が広がる・緑の蛇=精神が安定している。

夢で蛇を見たときは、色にも注意してみてはいかがでしょうか。

「蛇」の夢が持っている悪い意味

蛇の夢では、見た人がどんな気持ちが抱いたか?が大きなポイントになっています。蛇を見たときに、恐怖を感じたときには注意するようにしましょう。

夢の中に現れた蛇に恐怖を感じるのは、強い不安感を抱いているのが原因である可能性が考えられます。たとえば蛇から逃げる夢では、幸運を受け取ることに恐怖を感じている。

蛇から追いかけられる夢を見たら、恋愛や人間関係の不安を知らずに抱えているのかもしれません。執念深いイメージが強い蛇にまとわりつかれるのは、誰か執着され悩んでいるのが原因である場合も。

蛇は神聖なだけではなく、時に人間に被害をもたらす生き物です。蛇の夢を見たときは、「自分がどんな気持ちになったのか」感情に目を向けるようにしましょう。

「蛇」の夢のまとめ

蛇の夢は良い場合と悪い場合とが極端なので、「自分が見た夢は良いのか?悪いのか」迷ってしまう人も少なくないでしょう。蛇の夢を見たときは、まず慌てないでいることが大切です。

「夢の中で蛇がどんな行動を取るのか」見極めを行ってみてください。蛇が自分に対してひどい行動を取る場合には、何らかの警告を示している可能性が高いです。

逆に何もひどいことをしてこず、穏やかでいるなら幸運が訪れる予兆と考えられます。蛇の色はあなたの在り様を表現しているので、色にも注目して夢を観察してみてください。

最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件

>夢占い辞典 あなたが見た夢の意味がズバリわかります

夢占い辞典 あなたが見た夢の意味がズバリわかります

「共通エリア設定」 → 「フッタートップエリア設定CTA」 → 「フッターCTAの表示設定」で変更できます。

CTR IMG